グッズ

[ドーム対応]値段別ジャニーズライブにおすすめの双眼鏡!安いのから高いのまで紹介するよ

コンサートのお供の双眼鏡

よく人に「どれがおすすめ?」と聞かれるので、お値段別におすすめを紹介します

なぜ私が複数個の双眼鏡を使い比べているのかと言うと、より鮮明に推しが見たいから…ではなく、単純によく持って行くのを忘れて、近くのヨドバシカメラとかで買っちゃうから双眼鏡を買う経験を積んでいるからです。

これまで買った双眼鏡の数は二桁以上ですが、その中でも「まぁこれ買っておいたら間違いないんじゃないかな」という双眼鏡をお値段別に紹介します。

どのライブ会場でも使えるように、倍率は10〜12倍の双眼鏡を選びました(※記事で紹介している価格は執筆時点の価格です)

2,000円台は「Preime コンサートのために本気で作られた双眼鏡」

商品名の通りの双眼鏡。

安いし、値段の割によく見えるし、とりあえず、初心者はこれ買っとけば失敗しないのでは

メーカーがメガネ対応の双眼鏡と謳っているので、メガネをかけている人にもおすすめです

そりゃ、高いものに比べたら気になるとこはありますが、2,000円台で買える安さで、このクオリティなら言うことなしです。

ちなみに10倍と12倍があります。12倍は3000円台と、少し高くなりますが、より大きく見たい方には12倍がおすすめです。

12倍あると、ドームクラスの会場の天井席でも安心だね!
Amazonからレビュー抜粋
この値段で…と思うとかなりコスパ良い
初めての双眼鏡。横浜アリーナ公演で使いました。安いのになかなか良いです。安いのでダメならまた買い直そう!と思えるし双眼鏡デビューにぜひ。
東京ドームで使わせていただきました。
1階スタンドの20〜列でしたが、すごくピントもあって顔がほとんどはっきり見えました。色々持っていたので片手で見ましたが、片手であのブレなら両手だと安定すると思いました。

\Preime双眼鏡のクチコミをもっと読む/
Amazonレビューを見る

5,000円程度出せるなら「SVBONY SV30」

Twitterで「ドームでよく見える双眼鏡」としてバズった双眼鏡だから知っている人も多いと思います。

SVBONYの魅力は、なんといっても視界の明るさ。「5,000円程度で、明るさ「17.6」の実現はありがたすぎる」と言うのが、使用者の率直な感想です。

そして地味に嬉しいのはオートフォーカス機能

勝手にフォーカスしてくれるので、動かした後にフォーカスする時間が短縮されて少しの行動も見落とさなくなります

SVBONY SV30は8倍10倍があるよ!

SVBONYシリーズは、他にもSV21とSV40という機種も人気! 他のSVBONYシリーズが気になる人はこの記事を読んでね!

ドームコンサートにおすすめの双眼鏡 SVBONYシリーズ! SV21  SV30  SV40どれを買えば良い?最強ドーム対応コンサート用双眼鏡として、有名な「SVBONY SV」というオペラグラス🥽 TwitterなどSNS...
Amazonからレビュー抜粋
至近距離向けではありませんが、アリーナ、ドーム規模のライブで上段スタンドからでもハッキリと被写体をとらえることが出来たことに感動しました。
そして、口径も割と大きめに感じましたし、明るさも申し分ないです。
使い易さと機能は今まで使っていた双眼鏡と比較して、段違いに良い。ただ長時間首に掛けていると重いかも・・。
コンサートと野球観戦用に購入
なんと言っても明るさが素晴らしい!ピント合わせ不要なのでチャンスを逃さない!
重さはややありますが安定してブレにくいので良いと思います

\SVBONY SV30のクチコミをもっと読む/
Amazonレビューを見る

1万円まで出せるなら「Kowa 双眼鏡 ダハプリズム式 10倍25口径」

双眼鏡に1万円も出せるという本気の方には、老舗メーカーのKOWAの双眼鏡をおすすめします。

KOWAは山や天体観測で使用する本気の双眼鏡を作る老舗メーカーです。
明るい25口径でドームの端っこで踊っている推しもしっかり把握できます

1万円って高いですが、KOWAの双眼鏡の中では格安です。
クリアな視界に感動するおすすめ双眼鏡。

双眼鏡に1万出すと言うと驚かれるんですが、年間20回使ったら一回あたり500円。十分に検討の余地があるのではないでしょうか。

年間20回使ったら一回あたり500円か!

考えようによっては安い買い物なんだね!

Amazonからレビュー抜粋
この倍率の双眼鏡としてはとてもクリアに明るく見えるのが良い。
ボディが金属で丈夫でありながら、重さを抑えてありそのサイズも相まって携帯性はすこぶる良い!
安価ですが高性能です。コンパクトでクリアな視界!

\Kowa SV25-10のクチコミをもっと読む/
Amazonレビューを見る

ここから一気に価格が上がるよ!

ここまでは1万円以内で変えるコンサートにおすすめの双眼鏡を紹介しましたが、ここからは、もっと本気で推しの美しい姿を見たいというガチ勢におすすめの防振双眼鏡を紹介します。

防振双眼鏡は、普通の双眼鏡とは比較にならないほどの高額ですが、「推しの一瞬も見逃したくない!」というガチ勢には一考の余地あり!

5万円台で破格の防振双眼鏡!「SIGHTRON サイトロン 防振双眼鏡」

一昔前は、10万円の予算が必要だった防振双眼鏡ですが…

SIGHTRON(サイトロン)の防振双眼鏡なら、なんと倍率12倍の防振双眼鏡が5万円台です!

しかも防振双眼鏡なのに400g以下という超軽量!小型でカラーバリエーションも豊富なので、とても使いやすくなっています

値段が高くて重たいイメージを覆す、革命的な防振双眼鏡です!

「防振双眼鏡って何?」っていう人は、こちらの記事で防振双眼鏡の基礎について解説してるよ〜!

Amazonからレビュー抜粋
防振双眼鏡は値段が高くとても重たいイメージがありましたがこちらは値段も安め、軽くてとても使いやすいです。カラー展開がたくさんあるのも良い点だと思います。
評価が少ないのは新商品だからです。
ペンライトやうちわを使いたいなら重い他社の防振双眼鏡は辞めたほうがいい。両手がふさがる。この機種は12倍なのに重量は約350ℊ。スマホ2台より少し重い程度ですよ
もう少し明るくても良いかなとは思いますが暗転時の演者も見えました。ドーム、アリーナ、劇場全ての規模で使いましたが全てよく見えました。

\サイトロンのクチコミをもっと読む/
Amazonレビューを見る

8万円のバランス良の防振双眼鏡「ビクセン(Vixen) 12倍」

アースカラーでスタイリッシュなフォルムが魅力のビクセンの防振双眼鏡です。

もちろん、見た目だけじゃなくて、スイッチの押しやすさ使いやすさに加え、8万台という防振の中ではお手頃価格という、バランス力に優れた防振双眼鏡です。

おしゃれで可愛いし、使いやすい!とってもバランスいい防振双眼鏡だよ
Amazonからレビュー抜粋
女性にはおすすめです!Canonの方が明るくてよく見えるとかも聞きますが、こちらの商品でも明るくて良く見えましたよ。何より軽いのは女性にはありがたいですよね。
最高すぎます。イメージとしては韓国アイドルの、お目当ての推しの定点カメラのようになる。
買ってよかった。その一言に尽きます。

思っていたよ軽い。スイッチはスライド式で誤操作は殆ど無し。操作がしやすい。ケースやキャップはきちんとした物が付いている。そして、よく見えます。

\ビクセンのクチコミをもっと読む/
Amazonレビューを見る

10万円出せるガチ勢なら最上級の防振を!「Canon 双眼鏡 12倍」

「金はいくらでも出す! 一番美しい推しを見せてくれ!」というガチ勢のための防振双眼鏡です。

防振双眼鏡といえば、Canonですよね!

Canonの防振双眼鏡は、値段も高いし、ボディも重い。それでも「美しく見るならCanonしかない!」と評価が高い防振双眼鏡です。

オタクなら、一度は使いたい防振双眼鏡です…!

Amazonからレビュー抜粋
防振ボタンを押すと、約1秒後に手振れがピタっと止まります。ドーム会場で、スタンド2階席から対面に座っている人の表情が分かるのは驚きでした!!
リアルに吹き出物や衣装の手元の細部まで見ることができました!
少し重たいので片手で防振ボタンを押しながら見るのは厳しいです。ボタンを押す用にゴムバンドの装着をした方が楽に見れると思います
一年以上使っている。両手で固定して持つと使いやすい。電池も滅多に交換しない。

\Canonのクチコミをもっと読む/
Amazonレビューを見る

防振は欲しいけど、ちょっと高すぎる…という人は、レンタルで試してみるのもおすすめだよ

Canonの防振双眼鏡をレンタルしてみる

この記事で紹介した双眼鏡まとめ

※価格は執筆時点(2022/11)のAmazonでの価格です。表は右方向にスクロールできます

  3,000円以下 5,000円程度 1万円程度 5万円程度 8万円程度 10万円以上  
メーカー:品名 Preime:コンサートのために本気で作られた双眼鏡 SVBONY SV30 コーワ:SV25-10  SIGHTRON サイトロン ビクセン(Vixen) Canon(キャノン)
価格 2,780円 5,584円 9,116円 54,780円 85,510円 115,110円
倍率 10倍 10倍 10倍 12倍 12倍 12倍
実視界 ‎7.8 5.8 6.5 4.8 4.2 5
明るさ 不明 17.6 6.3 3 6.3 9
防振機能 なし なし なし あり あり あり
重さ 236 g 550 g 260g 353g 422g 660g
サイズ 12.5 x 11.9 x 7 cm 15 x 12.6 x 5.8 cm ‎4.2 x 10.8 x 10.4 cm ‎12.8 x 10.7 x 6.3 cm ‎18.9 x 16.8 x 8.4 cm 12.7 x 7 x 17.4 cm
種類 ポロプリズム ‎ダハプリズム ‎ダハプリズム ‎ダハプリズム ‎ダハプリズム ポロプリズム
Amazonで見る
楽天見る
Amazonで見る
楽天見る
Amazonで見る
楽天見る
Amazonで見る Amazonで見る
楽天見る
Amazonで見る
楽天見る
お試し レンタルあり レンタルあり レンタルあり

双眼鏡の「明るさ」「実視界」「‎ダハプリズムとポロプリズム」などの項目を詳しく知りたい人は、こちらの防振双眼鏡の記事で解説しているよ!
もっと防振双眼鏡について詳しく知りたいなら!
[2022最新]ジャニオタが解説!防振双眼鏡の選び方とおすすめメーカー比較。ライブ参戦の相棒を探そう!失敗しない防振双眼鏡の選び方を、ライブ・コンサート参戦経験多数のジャニオタが解説します。防振ボタンや実視界、コスパなどの面から比較・検討しましょう。...
大人気双眼鏡SVBONYシリーズの比較!
ドームコンサートにおすすめの双眼鏡 SVBONYシリーズ! SV21  SV30  SV40どれを買えば良い?最強ドーム対応コンサート用双眼鏡として、有名な「SVBONY SV」というオペラグラス🥽 TwitterなどSNS...
片付けられないオタク必見。グッズでごちゃごちゃしたオタ部屋をシンプルきれいに出来るようになる漫画と本を紹介
片付けられないオタク必見。グッズでごちゃごちゃしたオタ部屋をシンプルきれいに出来るようになる漫画と本を紹介【書評】オタクの部屋はグッズでごちゃごちゃしがち アイドルやアニメ、舞台俳優などオタクの種類は数あれど、グッズを買い込んで、部屋がごちゃごちゃ...
ABOUT ME
OTAHAPI運営
『OTAHAPI』は、自分らしくオタク生活を送る人の自由で楽しい生活を考えるメデイアです。
【オタク女子】おすすめエッセイ本!

「オタク女子が、4人で暮らしてみたら。」

出版社 : 幻冬舎 書籍価格 ¥1,430

あらすじ

一生を約束したくはないけれど、淋しいから誰かと暮らしたい、
推しのグッズは増える一方なので広い部屋に住みたい、
節約して将来への不安に備えたい……
意見の一致したオタク女子4人がルームシェアをすることに!

本名すら知らなかった仲間との生活は、
オタクならではの出来事や会話が飛び交う毎日で、全然キラキラしてないけど、すごく楽しい。
そんな4人が同居に至るまでと、春夏秋冬の暮らしを綴った、ゆるっと日常エッセイ。

\「我が家こそ、沼でした!」/

防振双眼鏡のオススメ比較はこちら